ハウスクリーニングに依頼して部屋をピカピカにしよう

作業者

プロの技が悪臭問題を解決

掃除用具

秘密兵器で臭い分子を分解

部屋の中をどれだけきれいに掃除しても嫌な臭いがしつこく残ってしまう場合は、目に見えないどこかに何らかの汚染物質が残されていることが多いものです。床下や配管・汚水槽といった場所に悪臭の発生源が存在すれば、わずかな隙間を通ってその臭い成分が室内に流れ込んでしまうのです。一般の人がそのような悪臭を根から断つのは困難ですが、脱臭作業にも対応しているハウスクリーニング業者が解決してくれます。エアコンやキッチン・バス・トイレなどの清掃を代行しているハウスクリーニング業者の中には、このような脱臭作業を実施しているところも少なくありません。むしろ清掃作業には脱臭も付随してくるため、多くのハウスクリーニング業者はそれぞれ独自の脱臭ノウハウを持っているものです。インターネットを利用して脱臭作業に強そうな業者が見つかったら、あとは料金やサービスなどを比較して選ぶといいでしょう。悪臭の解決方法は業者によって違いも見られますが、どのケースでもまずは臭いのもとを突き止めることが欠かせません。ハウスクリーニング業者の中には臭気判定を行う測定機で臭いを数値化し、悪臭の発生源を科学的に特定しているところもあります。突き止められた汚染個所を徹底的に清掃した後は、室内に残る臭い成分を消失させる作業も必要です。この脱臭作業では業者ごとにいろいろな秘密兵器が使われていますが、最も多く利用されているのがオゾン発生装置です。酸素原子が3個結びついたオゾン分子は酸素分子より不安定で、余分な酸素原子が空気中の臭い分子と結びつきやすい性質を持ちます。酸化された臭い分子は速やかに分解されるためオゾン発生装置の脱臭効果は非常に高いものですが、オゾンの取り扱いには注意が必要なことから一般家庭用としては普及していません。ハウスクリーニング業者のようなプロの手で厳重に取り扱われることにより、安全かつ効率的な脱臭作業が実現できるのです。